経済・政治・国際

2006年2月12日 (日)

退場

あの会社の上場廃止の検討が本格化しつつあるようです。証券取引等監視委員会からも告発されたことですし、廃止の可能性は高いのでしょうか。東京地検特捜部の強制捜査以降、マスコミは手のひらを返して虚業だと叩き続けてますね。技術者は頑張っているという記事もありましたが、サイトを落とさないというのは基本的な姿勢であるべきで・・・。もちろん、個々の技術者は頑張っているだろうけど、会社の方向として技術を維持していく意識があったのかは甚だ疑問。
そもそもポータルサイト等のデザインが他社の真似だというのは良く言われています。そう言うことを気にしない風潮とか、真似しても構わないんだという考えを持っていたのであれば、それはやはり企業としては健全な社風だったとは言えないのでは?。それではやはり中身がないと思われても仕方がないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)