ニュース

2010年8月19日 (木)

SED

キャノン、SED子会社を解散

キャノンは研究開発を続けていたSED(表面電界ディスプレイ)テレビの事業化を断念し、子会社の解散を決定。SEDは高画質かつ薄型という特性で、次世代テレビとして期待されていたが、特許と生産コストの問題で開発が遅れ続けていた。そうこうするうちに液晶・プラズマの大画面テレビの低価格化が加速。結局、価格面で対抗できそうにない状況に、家庭向け製品の開発を中止したようだ。
SED自体の研究は続けられるようだが、市場に出ることはもうなさそうだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

書籍

ドコモ、DNPと組んで電子書籍に本格参戦 3陣営出そろう

ドコモとDNP、大御所同士のタッグ。iPad等のヒットで電子書籍もまったなしの状況と言うことか。一方でアメリカの大手書店は身売りを検討。バーンズ・アンド・ノーブルって大きな書店だったけど、やはり書籍の売り上げは落ちているのだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月12日 (火)

さくらや

ベスト電器、さくらやを清算。全店を2月28日に閉店

さくらやが閉店になるそうだ。かつてのライバル、ヨドバシやビックカメラがどんどん大型店を増やしている現状とは対照的な結末だが、ここ数年の状況からみると仕方がないのかも知れない。
自分も以前はよく買い物をしたが、いつの頃からかあまり利用しなくなっていた。店舗の拡大はなく、ネット販売も休止してからは、利用したくてもなかなかしづらい状態だった。
「安さ爆発カメラのさくらや」と流れていたCMが懐かしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

AOL分離

Time Warner、AOLの分離を正式に発表 - ITmedia News

かねてから噂されていたように、AOLの切り離しが決定。
合併時には世紀の巨大企業誕生として話題にもなったが、結局メディアとネットの融合は大きな成果を残すこと無く解消。まあ90年代に絶対的な強さを持っていたAOLがインターネットへの転換に今ひとつ乗り切れず、低空飛行となってしまったのも要因の一つだろう。
ここ数年、AOLがMicrosoftやYahooへ身売りされるのでは?という噂も流れたが、果たして今後どうなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

予想外? いや予想内?

携帯電話の番号ポータビリティでソフトバンクモバイルの契約業務が連日のシステム停止

見せかけだけの0円端末とか色々話題作りだけは行ってたSBモバイルですけど、結局この結果。まあ、予想内といえば予想内かも。申込数の予測を見誤ったか、システムがしょぼいのか。

聞いた話では木曜から大手量販店などでソフトバンクからの転出のみ拒否状態だったそうで、なんとか申し込み数を減らしてしのごうとしたのかもしれません(でも、転出のみ拒否ってなんだよw)。

しかし、システムに対してリアルタイムで高負荷がかかるような処理では無いような気がしますが、よほど設計がまずかったか、事前のテストが抜けているか、それともほんとに数が多すぎたのか・・・・。

番号ポータビリティ開始直前には、"YahooBBでの成功を携帯にも持ち込む"とかぶち上げてましたが、結局持ち込んだのはYahooBB開始時と同じ"大混乱状態"のようですね。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2005年6月25日 (土)

ラテンアメリカのAOLが破綻!?

ラテンアメリカのAOLが破綻ってまじ?!。加入者向けサービスは継続されるようですけど、うーん。北米ではブロードバンド戦略のつまづきやらなんやらで、苦戦続きだし・・・。厳しいねえAOL。

| | コメント (0) | トラックバック (1)