« 未明の月 | トップページ | 宝筐山 »

2015年4月 3日 (金)

ルーフレール

愛車ティグアンにはアルミのルーフレールがあり、またサイドウィンドウ周りとドア下部にもシルバーのメッキモールがある。最近はこれらの金属パーツがある車も多いのだが、徐々に白い錆が発生し、うろこ状に腐食して見た目が悪くなるという欠点がある。毎日洗車して拭きあげるわけにもいかないので、どうしても錆が出てくることは仕方が無い。発生した錆びは洗っても落ちないので、何らかの処理が必要となってくる。うちの車も納車後半年以上過ぎたので徐々にルーフレールに白錆が出つつあった。

いろいろネットで検索したところ、「ブルーマジックメタルポリッシュクリーム」なるものが良いらしいので、早速Amazonで購入。晴れた日の午前中に試してみた。

手順としては、洗車後、ブルーマジックが磨く部分以外につかないようにマスキングして、後は塗って磨いてふき取るを繰り返すだけ。磨く際には100円ショップのメラミンスポンジを使用した。アンモニア臭がきついと書かれていたけれども、思ったほどではなかった。ただ、爪の間に入ると取れにくいので、ゴム手袋をしてから作業したほうがいいかもしれない。

さて、効果のほどは如何に。
Bluemagic写真のように白錆びがかなり目立たなくなった。
完璧にとれたわけではないが、ちょっと見ただけならわからない程度にまで落とせている。
ルーフレール2本を処理するのに約1時間ほどかかったが、もっと根気よく磨けばさらに落とせるかも。

ブルーマジックには錆を落とすだけでなく、コーティングぐ効果もあるようなので、これからも定期的に処理していこう。

|

« 未明の月 | トップページ | 宝筐山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルーフレール:

« 未明の月 | トップページ | 宝筐山 »