2016年5月 1日 (日)

星空

大洗の星空。
20160430star
もっと天の川が写ると良いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

GOLF GTE & New TOURAN

先日ディーラーに所用で行った際にゴルフGTEと新型トゥーランに試乗させて貰いました。
Gte01
ゴルフGTEはプラグインハイブリッド車で、発進は電気モーターのみで行い静かにかつなめらかに動き出します。走り出してしまえばハイブリッドモードでは通常のゴルフと変わりの無い感覚で走れます。走行中でもモードをE/ハイブリッド/GTEと切り替えることが可能で、Eモードならば電気のみで静かに、GTEに切り替えるとGTIさながらのスポーツモードとなります。
Gte02
このGTEモードは結構強烈な加速感と勇ましいエキゾーストノートが味わえます。エコとスポーツの両方が使えるというかなり面白い車ですが、値段が結構します。デザインは通常のゴルフに対して青のラインやLED等で差別化されています。
Touran
トゥーランは新型になってMQBベースになり、ちょっとサイズも拡大されています。運転してみた感覚は、現行ゴルフそのままといったもの。MQBらしいなめらかさみたいなものはゴルフと共通しており、ミニバンとは思えないしっかりした運転感覚でした。新型は当初の予定より早めに日本でのデリバリーを開始したみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

星空

大洗の海岸にて
Img_0062edit
EF17-40mm F4L


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

EOS 6D

EOS 6Dを入手しました。
ここ暫く、SONY NEX-6を使うことが多かったのですが、EFレンズ資産を活かすためNEXは処分してEOSに戻ることに。
Eos6d_1
ミラーレスは確かに軽くて色々と機能も豊富で良いのですが、EVFを覗いた時の立体感不足が難点でした。
Eos6d_2
とりあえず試しに撮ってみました。
Eos6d_3
これから色々と勉強して使いこなしていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土)

新型パサート

フォルクスワーゲンパサートがモデルチェンジしましたね。
ディーラーから試乗の案内が来ていたので早速乗ってみました。
P1s
P2
こちらはヴァリアント。赤?茶色系の色でなかなかきれいな感じでした。
P3
ヴァリアントハイラインの内装。木目調パネルなどで落ち着いたイメージでした。
P4
強調されたボディサイドのラインが目を引きます。
P5
セダンのトランク。深いです。かなりの荷物が積めそうですね。
P6
セダンコンフォートラインの内装。こちらはシルバー系で、格好いい感じですね。

試乗したのはセダンでした。1.4Lのエンジンですが軽やかに加速して運転していても重さはあまり感じません。燃費も20km/Lを超えるそうで、MQBプラットフォームによる恩恵ですかね。
室内は大型のセダンらしくゆったりとしたもので、乗り心地も同様に余計なノイズや振動が抑えられた感じします。
先代モデルはヴァリアントのほうが売れていたようですが、新型はセダンの販売に力を入れるとのこと。
今後はディーゼルエンジンの導入などもあるそうなので、商品力アップして他社の大型セダンとの真っ向勝負に挑むんでしょうね。これだけ完成度が高いと良い勝負になると思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

Polo GTI 2015

ティグアンの1年点検のため、ディーラーへ行ったところ、担当営業さんから「懐かしいものをご用意しました」と言われました。何かなと思ったらPolo GTIの試乗車!。以前乗っていたのは9NのPoloですが、これは最新型6RのGTI。よろしかった運転してみてくださいと言われたので、もちろんということで乗ってきました。
Polo_gti_2015_1_2
色はピュアホワイト。昔のGTIに設定されていたキャンディホワイトよりも白さが強い様に思います。ハニカムグリル(これ洗車後に必ず水が残ります)や赤いラインなどGTI伝統のデザインは健在。ライトはLEDだそうです。Polo_gti_2015_2_2
後ろから見ると、ノーマルのPoloとの差はあまりないです。17インチホイールのデザインはGTI専用かな。エンジンは1.8Lのターボ。これはマイナーチェンジで1.8Lに変わったそうです(前は1.4L)。自分が乗っていた9NPoloも1.8Lでした。
Polo_gti_2015_3_2
内装もチェック柄のシートなどGTI専用のデザインは相変わらずで全体的な意匠は9Nのイメージからそう変化はしていません。室内空間はちょっと小さく感じますが、必要十分です。
実際に走らせてみると、この大きさにパワフルなエンジンが心地良いです。低回転からトルクがもりもり出るので、発進や軽く流している時はスムーズに、そしてアクセルを踏み込めばちょっと勇ましい排気音とともに力強く加速します。カーブなどでの安定感は当然のことながらバッチリ。足回りはやはり硬めですが、不快な振動等は無く、路面状況を確実に伝えてくれます。コンパクトな車体は、”自分が運転している”という感覚がはっきりしていて楽しくなります。あらためて、Polo GTIって面白い車だなあと思いました。
なお、先日MT仕様が発表されましたが、そちらはさらにトルクアップしているようで、もう完全にスポーツカーですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

宝筐山

久しぶりに宝筐山へ登ってきた。
ゴールデンウィークで晴天ということもあり、宝筐山小田休憩所の駐車場は車がいっぱい。
こんな里山の中、登山口へと進む。
201505houkyousan_1
道の脇では藤の花が満開。
201505houkyousan_2
登り始めてすぐ、大きな五輪塔が見えてくる。この地にあった極楽寺奥の院のものらしい。隣の石碑には小田天庵公先祖代々の墓とあった。小田天庵というのはこの地の領主だった小田氏15代目の小田氏治のことだ。
201505houkyousan_3
山頂近くまで来ると、宝筐峰城の史跡が幾つかあった。堀跡は確かに低くなっているが、年月を経たせいなのか人工的な感じはしない。城跡は平坦部はあるもののあまり広くはないようだ。看板の説明にも場所は特定されていないとあった。
201505houkyousan_4
山頂にて筑波山を望む。天気が良く風が心地よい。
201505houkyousan_5
久々の宝筐山だったが、親子連れなどが結構登っていた。子供を連れて登るには丁度良いのだろう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

ルーフレール

愛車ティグアンにはアルミのルーフレールがあり、またサイドウィンドウ周りとドア下部にもシルバーのメッキモールがある。最近はこれらの金属パーツがある車も多いのだが、徐々に白い錆が発生し、うろこ状に腐食して見た目が悪くなるという欠点がある。毎日洗車して拭きあげるわけにもいかないので、どうしても錆が出てくることは仕方が無い。発生した錆びは洗っても落ちないので、何らかの処理が必要となってくる。うちの車も納車後半年以上過ぎたので徐々にルーフレールに白錆が出つつあった。

いろいろネットで検索したところ、「ブルーマジックメタルポリッシュクリーム」なるものが良いらしいので、早速Amazonで購入。晴れた日の午前中に試してみた。

手順としては、洗車後、ブルーマジックが磨く部分以外につかないようにマスキングして、後は塗って磨いてふき取るを繰り返すだけ。磨く際には100円ショップのメラミンスポンジを使用した。アンモニア臭がきついと書かれていたけれども、思ったほどではなかった。ただ、爪の間に入ると取れにくいので、ゴム手袋をしてから作業したほうがいいかもしれない。

さて、効果のほどは如何に。
Bluemagic写真のように白錆びがかなり目立たなくなった。
完璧にとれたわけではないが、ちょっと見ただけならわからない程度にまで落とせている。
ルーフレール2本を処理するのに約1時間ほどかかったが、もっと根気よく磨けばさらに落とせるかも。

ブルーマジックには錆を落とすだけでなく、コーティングぐ効果もあるようなので、これからも定期的に処理していこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

未明の月

Moon20150111
EF-S55-250mmm + NEX6 トリミングあり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

明けましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。
Dsc04117


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«秋深し